担当営業への直接問合せ

始めての方へ

色指定

言葉(イメージ)やデータ上の色は、認識する色に違いがあります。

データ上の色は同じでも、設定環境によってパソコン画面上の色・プリンター出力の色は多少異なってきます。
言葉(イメージ)で色を伝える場合、思い浮かべる色は人によって違う場合がございます。

認識の違い

※色見本が無い場合、データのまま標準的な印刷で行いますが、
同じ色データでも印刷設備・シール素材によって多少差があります。

色の認識の違いを防ぐ為に、以下のような指定方法ができます

カラーチップ番号指定

インクメーカーが製作しているDIC、TOYO、PANTONEなどの色見本からの番号指定(カラーチップのメーカーと番号)をお伝えください。

※カラーチップでのご指定は、特色での印刷の場合に限ります。フルカラー(CMYK)での印刷では、ご指定できません。

カラーチップ番号指定

出力見本などのご郵送

色見本となるもの(色紙・プリンター出力のサンプル・雑誌の切り抜きなどでもOK)に付箋やメモなどで指示を記載してご郵送ください。

※お客様自身で、プリンターなどから出力したものが見本となる場合、インクと紙の関係から、印刷機用のインクと紙では再現が困難な場合がございます。

また、色見本として送っていただいたパンフレットや商品見本などはシール納品時にご返却いたしておりますので不要の場合はお申し付けください。

出力見本などのご郵送

簡易校正出力を依頼する

簡易校正機(DDCP)で印刷いたします。
フルカラーの場合にご利用いただけます。
校正出力料金 A4 以内 1 枚 3,000 円 ~ + 送料が別途必要になります。詳しくはこちら

フルカラー印刷(写真やイラストなど)の場合で、色は印刷機の成り行きに任せていただければ、色校正を依頼せずに、当社で印刷用のフィルム・版を制作いたします。

本機校正(試作)を依頼する

本機校正(試作)を依頼する

実際の印刷機で試作印刷いたします。
色校正の費用(¥30,000~)が別途必要になります。

フルカラー印刷(写真やイラストなど)の場合で、色は印刷機の成り行きに任せていただければ、色校正を依頼せずに、当社で印刷用のフィルム・版を制作いたします。

本機校正(試作)を依頼する


弊社では全ての入稿データを確認してから印刷工程へと進めます。
但し、弊社スタッフが行うデータ確認については、あくまでも印刷データとしての適正確認のみとなるため、誤字や脱字、デザイン面やデータ上の色味などについては、確認の対象とはなりません。
データを制作される方・入稿される方での十分なご確認の上、データをご入稿ください。

お手持ちのプリンターなどで印刷された色味は実際の印刷の色味と異なります。
ご入稿頂きましたデータの標準出力で製版し、印刷になります。
特色カラー指定や色見本での色指定を除く、プロセス4色カラーの印刷の場合には、弊社では仕上りの色味に関して印刷工程上の問題がない限り(許容範囲内のぶれを含む)一切の責任を負えませんので予めご了承ください。
ただし、本紙・本機色校正を行った場合で本製造時に許容範囲外の色ぶれが生じた場合にはこの限りではございません。

※入稿データに関して、お客様のご希望により弊社にて修正を行う場合には、 別途修正費用がかかり、また納期も修正に要する日数分ずれる場合がありますので予めご了承ください。
※弊社でのデータ確認にて問題が見つかり、お客様へのご連絡が取れない場合(電話が繋がらない・メールのお返事がないなど)確認が取れるまでストップする場合があります。
この場合、当初の納期に納品ができない場合がありますのでので予めご了承のうえ、連絡が取れる電話番号などを必ずお知らせください。

PAGE
TOP